平成27年度静岡県人権啓発広報特設サイト・12月4日(金)から10日(木)は人権週間

「赤い糸2016/独身者層」篇

「赤い糸2016/カップル・夫婦層」篇

テレビコマーシャル

静岡県内の

小・中・高校、支援学校、駅に掲出

ポスター紹介
アーティスト紹介
人と人との「つながり」を一筆書きで描く。映像作家の奥下和彦氏を起用!

1985年生。金沢美術工芸大学視覚デザイン科、東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻卒業。

2011年より「報道ステーション」のオープニング映像を担当しグッドデザイン賞を受賞。

VJ、ライブペインター、イラストレーターとして活躍中。

クリエイターズマネージメントFOGHORN所属。

<奥下氏からのコメント>

昨年度に引き続き、静岡県人権啓発キャンペーンのお仕事に携わらせていただきました。

この世の中では、たくさんの人々が日々生活を営んでいます。

その一人一人がお互いに実際に顔を合わせたり、言葉を交わすことはないかもしれません。

けれど、少し想像力を働かせると、私たちが着ているものや食べているもの、

住んでいるところは全てたくさんの人の力で形作られたものだと分かります。

間接的に誰かが誰かの力になっている。"他人”なんて言葉は本来使うべきではないのかも知れません。

その大切な繋がりの中に居る人々に、悪意ではなく、

常に誠実さを持って触れ合いたいと私自身も心掛けています。

 

映像作家 奥下和彦(FOGHORN)

静岡県人権啓発センター

静岡県健康福祉部地域福祉課人権同和対策室

〒420-0856 静岡市葵区駿府町1-70 静岡県総合社会福祉会館4階

TEL:054-221-3330 / FAX:054-221-1948

Copyright © 静岡県. All Right Reserved.